スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェア


発見。

恐らく、こちらがオリジナルな筈。

京都市内各地の京都市広報掲示板には、こちらが貼られていて、前回の『フェヤー』ポスターは、極めて小さなスポットに数枚、貼られているのみ。
『フェア』『フェヤー』共に貼られている掲示板もあれば、『フェヤー』のみの掲示板もあった。

やはり、オフィシャルに発表していて、活字にもしているので
『フェア』
が正しいのか。。。

だがしかし

だがしかしである

もしかして

やはりと言うか

『フェア』

『フェヤー』

は別物なのだろうか?

しかし、どちらも同じ日程で同じ開催地。

と言う事は。。。

いや、しかし

いや、しかしである。

これは挑戦なのかも知れない。
敢えて同じ日程、同じ会場でバッティングする事により、ハッキリと白黒つける気なのかも知れない。

「フェアちゃうやろ!フェヤーやろ!」

と。

レジスタンスである。
京都市という大きな権利を持った体制に真っ向から対決するのである。

思えば、体制側のフェアポスターが貼られる、ずっと前に、もうフェヤーポスターは貼り出されていた。
事前に情報をキャッチし、先手を打っていたのだ。
草の根からの小さな抵抗ではあるが、たしかな『想い』は必要十二分に感じる事が出来る。

これは、ちょっとした『テロリズム』だ。

『フェヤーテロ』だ。

9月4日、5日
京都市左京区岡崎の、『みやこめっせ』にて、フェアとフェヤーの世紀の対決が見れるだろう。
いや、正確には、フェヤーによる『クーデター』だ。

さぁ、熱き想いを持つ者たちよ、みやこめっせに集え!
この日、あなたが、歴史が動く瞬間の目撃者になるかも知れない。

あなたは

フェア?

フェヤー?


どっち?

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。