スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイスランチ

「木村マリンは何処にあるんですか?」

まさか、こんな事を聞かれるとは思っていませんでしたので、どう答えて良いのか考えましたが

「びゃっこ、秋田の。ほれ、八郎潟さ、あすこにあるだよ。」
「おめさも、いっぺん遊びに来さいん」
と答えておきました。
聞いて来られたのは、琵琶湖のチャプター等で度々お見受けする、岩前さん。

深い付き合いが、ある訳では無いのですが、岩前さん、なかなかエエ感じで、自分は密かに一目置かさせて頂き候う。

この岩前さん、いつもチャプターの競技終了後、表彰式が始まるまでの間に、愛艇にチョコンと座り美味しそうに、お弁当を食べられているのですが、その様が、もう何とも言えない感じで、メチャメチャ弁当が美味そうに見えるのです。
いつも、いつも。
あ!今日も食べてはるわ!いや、今日も、うまそうやな!とか思っちゃったりなかんかして見てます。
岩前さんのランチ姿を見る度に、いつも余計に腹が減ります。

僕は思うのです。

お弁当屋さんは、岩前さんをサポートするべきです。

毎回、チャプター終了時に弁当を桟橋まで配達して食べてもらうのです。
食べて貰う時には、弁当屋さんの制服を岩前さんに着て頂き、弁当屋のノボリを船に差して貰って、どうせなら他の選手に弁当を販売して貰ってもエエやないですかね。売れると思いますよ。
まぁここまでしたら、サポートじゃなくて普通に働いてますけどね。
弁当屋の屋号のラッピングボートで出場する岩前さん。
弁当屋の制服がトーナメントシャツ替わりで出場する岩前さん。

想像するだけで、素晴らしいと思います。

これからの時代、バスフィッシングの世界も多業種と関わって行くべきと思うのです。
そのパイオニアに岩前さんに、なって頂こうと。

それが後の世界のIWAMAEに繋がる訳ですよ。
今回は、ちょっとスケールの大きな話しをしてしまいましたね。
たまには良いでしょ。
林さんも良いと思うんですよね。
いや、この前、湖上で会った時、ズボンを脱ぎ捨てトランクスだけで釣りされてたんですよね。
暑さにヤラれたとかは置いといて、下着メーカーのサポートとか、どうですかね?
上下、下着でトーナメント出場が条件。
下着にワッペンを縫い付けて、冬は防寒着の上から無理矢理、下着を着けて出場とかね。
この手の話しをすると、頭髪系の話しを絶対にする人がいますが。
かつらメーカーとかの方が良いですよとか。
浜松の背の高い人とか、三ヶ日の人とか言いそうですが。
僕は、そんな林さんの頭髪に関する事なんてベタ過ぎて絶対に書きません。
あしからず。


岩前さん、林さん
怒っちゃ嫌よ。
尊敬してますので。


それでは、またトーナメント会場で会いましょう!


追記

業務連絡

セトウ君へ

ゴムボート、子どもにいらないと言われてしまいました。
ゴムボート欲しかったらあげますので連絡下さい。
スポンサーサイト

コメント

 
んっ??

ゴムボート??
欲しい(笑)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。