スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


で、ZPIと言えば、まぁ人によってイメージは違うと思いますが、ケミカルの

『F0シリーズ』

これを思い浮かべる方も多いのではないかなと。

挿しやすくなったノズルの付いたニューボトルにて、なうおんせーる中ですな。

粘度違いで2種類リリース。

お馴染み高回転を、お約束の『スーパーコンク』と

スーパーコンクより粘度が高く、スピニングリールなどの滑らかなフィーリングを求められる箇所に最適な『スピニングオイル』。名前は、スピニングですが、ベイトでも、あまり回り過ぎず適度に滑らかに回したい箇所には使えます。
ハンドルノブのベアリングや、回り過ぎてピーキーな感じの場合などで使うと最適なフィーリングを導き出せるかと思います。

使われる方の好みや状況で、二つのオイルを使い分けてみると面白いかと思います。


イエ~イ!
オイル、ベイベー!
ってな感じですな。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。