スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや


去るサンデーには、当日記にもリンクして頂いている
『SERANOTES』
の世良さんと琵琶湖でした。

サカナの動きを追い切れず、渋い釣果になってしまい、世良さんには申し訳ない事をしてしまいました。

そんな中、自分がですが、またエエのん掛けたんですが、バラシてしまいました。
60は無かったかと思いますが、まぁデカイのに、また逃げられました。

漁師クランクのディープで、です。

ん~、今年は、デカイのバラシすぎです。
自分が下手なのが原因ですが、バラシた事により、下手な上にビビリが入ってしまって余計に悪循環です。

で、それは、ともかくとして、最大で4メーターほど潜る漁師のディープで掛けてるって事は。。。
そうです。
深いところでも釣れてきてますよって事です。
まぁ色んなタイプのサカナが入り交じってる状態かとは思いますが、春絡みからの沖めでの釣りが得意な方には、あと少しって感じじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。