スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れちゃいけない


浅い所を巻くのなら、忘れちゃいけない、グレイズと言えば、やっぱり

『ヴァベル』!

浅い所を巻いて行くには適任でしょう。
水深そのものは、まぁまぁあってもウイードが生えてきだして、水面からのスペースが狭くなって来たら、ヴァベルの出番。
浅いリップラップやカバーなんかも、あえて当てずに、その上を通して来る使い方も、また『アリ』ですし、ホンマに浅い所にもサカナは入って行くので、そんな所もガンガン通して来れますしね。

『何か良さそう』と思った浅い場所を、あまり色々と考えずに、とにかくヴァベルを使って手早く、どんどん周っていくのもイイと思いますよ。

素敵な春をヴァベルと一緒に迎えて下さいな。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。