スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾウよりも

1263475878-071020_1605~02.JPG
で、散々、ナウマンゾウの湖とか言っときながら、自分の中では、もはや、ナウマンゾウの湖なんかではなくなったのです。

マスター決勝戦の前日練習、ルールで16時まで。
ちょっとポツッと時間が空いたんですね。
で、せっかく来たんやしと
『ナウマンゾウ記念館』へ。

当然、ナウマンゾウがメインで、ナウマンゾウが、まぁレプリカやろうけども、バ~ンと展示されている。
そう思って記念館に入館したのですが。。。
いや、いましたよ、ナウマンゾウ。
立派でしたよ。

でもね、そんな事よりね、まず展示コーナーに足を踏み入れて我々を待っていたのが写真の巨大な鹿。
もう、かなりデカイ。
そんで、また、普通サイズの鹿をそのまま拡大しただけに見えてしまう展示の鹿。

ホンマかい?

エ~?

が同時進行で我々を襲いましたよ。

大体、ナウマンゾウ記念館の筈やのに、なんで一発目が鹿やねん。
ほんで、なんで、こんな巨大やねん。

もう我々、この鹿が視界に入った途端に一斉に

「デッカ!」

の唱和ですよ。
そして、爆笑ですよ。
しかも、ナウマンゾウのレプリカと同サイズか、それよりデカイくらいですよ。
爆笑しながら、さらに
「なんでやねん?」

のツッコミの唱和ですよ。

やられましたね。

なんでも、この巨大UMA、『オオツノシカ』と言って、実際に大昔には存在していて、大きさも、まぁ展示されてたの位にはなっただろうとの事らしいです。

いや、まぁ何にせよ、このオオツノシカで、ある意味、お腹いっぱいになりましたね。

ナウマン湖の一番の思い出は間違いなく、このオオツノシカです。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。