スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここだって

1263472751-060922_1343~0001.JPG
写真が、あまりにベタすぎて申し訳ないのですが、まぁ知ってる方には、すぐ分かる。

『生野銀山湖』

ですね。

ここも、僕は数回しか経験してないフィールドですが、好きなんですね。

そんなに広くないフィールドですが、エレキフィールドなんで、一日かけて色々と考えて周るには、エエ感じのフィールドかなと思いますね。

まぁここも景色、エエですしね。
鹿まみれやしね。
知り合いの方は、たしか朝、鹿に起こされたって言ってはりましたよ。
コンコンって鹿がクルマを角でノックしたらしいです。

あと、バックウォーターでは、運が良ければ、大山椒魚も見れるかも知れないみたいです。

たしか、数年前のマスター銀山湖戦で、塩見君が見つけたって言ってた気がします。
こいつ、やっぱりサイトも凄いなと改めて思ったもんです。

ちなみに当時、アロハのクランク選手は、お馴染みの白い巨大シャロークランクでフィールドをグルグル周っていて、いまだにその時の事を言われたりします
「銀山でもクランクだけやったな」とか
「みんなが下向いてスピニング持って、深いところ動かんとやってんのに、一人だけ岸際エレキで流して、クランクをヒュ~ン、ポチャン、ヒュ~ン、ポチャンって綺麗な放物線を描いてたな」
とかとか。

いやぁ~まぁそんな時代もありましたね。

って今もですが。

でもね、ちゃんと言っときましたよ。
それは、ちょっと誤解やと。
「シャロークランクだけやなくて、ちゃんとプラス30も投げましたよ。岬をゴリゴリしましたよ。」と。

更に

「僕のゴリゴリしてた岬の隣りの岬から優勝者が出ましたよ。」
と。

もしかして惜しかった?
いや、まぁエエ様に捉えときますわ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。