スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も

今日も電車の旅。
出発駅は、色々と訳有って
『JR桃山駅』

伏見桃山ですね。

いわゆる「太閤さんの町」です。
伏見城のあった土地ですね。
今もレプリカですが「桃山城」があります。
なので、この周辺の地名は各藩や武将の名の付いた地名がズラリ。
たとえば伏見桃山近辺の町名で言うと

正宗
島津
永井久太郎
毛利長門
水野左近
羽柴長吉
松平筑前
松平武蔵
福島太夫
本多上野
鍋島
三河
日向
下野
敦賀
越後屋敷
加賀屋敷
仙石屋敷
などなど
京都なのに全国の地名、武家の名前が集結してます。
徳川家康がいた伏見城ニノ丸があったとされる所も「ニノ丸」の地名が残ります。
秀吉が日本のトップで伏見城を拠点にしていた時に各豊臣方の大名の屋敷などがあったのが、そのまま地名になり現在も使われているのかと思われます。

安土桃山時代好きには、興味がそそられるんやないでしょうか?
その他にも色んな歴史上の出来事の舞台になってたりします。

明智光秀が落ち武者狩りに遭ったとされる場所も伏見の小栗栖で桃山近辺ですしね。

なんか、まとまりがつかなくなってきましたが、まぁそーゆー事ですわ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。