スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から

1259762770-091130_0914~01.JPG
前々回からの流れじゃないですけど、また景色の写真。
あまり代わり映えしないし、やっぱり綺麗さを伝え切れない。
まぁ仕方ないです。

写真は、京都の宝ヶ池の木々たちです。

ここも、非常にエエ雰囲気の、散歩やデートスポットには最適の場所ですね。
自分も好きな場所のひとつです。

そんな『宝ヶ池』、名前の通り、池がある訳ですが、やはり釣人的には、『サカナ』の話しが気になるところかと思いますが、宝ヶ池のサカナ釣りの話しで面白い話しがあったのを思い出しました。

昔の雑誌にチョロっと載ってたんですが、まぁ何て事無い話しですが、あの下野正希プロが20年以上前の思い出話で

「京都の宝ヶ池で、夜釣りでトップで、ガボ~ン!ってナマズを出して、アベックをビックリさせて遊んでたわ。」

と、たしか、こんな感じで語ってました。

まぁあのオッチャンなら、やりかねんでしょうね。

ホンマ、昔から今と変わらん感じですね。
まぁ親しい人からしたら、今は昔よりも丸くなったし優しくなったと聞きますが、それでも今でも、何やかや毒づいてますよね。

まぁ大ベテランですし、ある意味では失礼な言い方にはなりますが、親しみを込めて、敢えて言うならば
『ちょっと憎たらしいけど憎み切れへんオモロイおっちゃん』
ですしね。
こういった選手には可能な限り、永く頑張って頂きたいなと思います。

若手にとっては、いつまでも居座られたら厄介な存在やろうけど、まぁまずは、その存在を超えてからやしね。

ベテランも若手も双方共に頑張って、大いに盛り上げて活性化して欲しい!

と、イロもん選手は想うのであります。


愛と平和のコンペティター!

ちなみに、宝ヶ池は現在、釣り禁止ですので、ご注意下さいね。
以上、補足ベイべ~!でした。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。