スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリビリ

琵琶湖の釣行時にはじめての体験をしました。
いつもの様にクランクを巻いていて、絡まった藻を外そうと竿を立てたら、竿先から何やら音が
「ブブブブ」
?
竿を寝かすと音はしない。
竿を立てると、また
「ブブブブ」
??
違う竿を立ててみても
「ブブブブ」
これは、もしや、そうか、『帯電』ってやつか!
分かってからは、竿をデッキに置いて、港へ避難です。
港に着いて繋留したところで、雨が降り出しました。

いやぁ~、しかし、話には聞いてましたが、ホンマに竿が鳴るんですね。
凄い時には、糸が浮き上がるらしいですね。
いやはや、皆さんも釣行時、竿が鳴り出したら、注意ですよ。

命あってのクランキンですから。
スポンサーサイト

コメント

 
そんな中で、50UPを2本も釣るなんて…素晴らしい♪


あの日は、ホントに厳しかったのに(^^)
いえいえ、とんでもないです。
雨が降った後に釣れたので、雨のおかげかも知れませんね。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。