スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り敢えずは

TOP50桧原戦、黒田健史選手は初日の17位を最終日までキープして今季最終戦を終えました。
これにて、彼の2009年のトップカテゴリーでの挑戦も終わりました。
彼自身、人生における大きな決断を下し、今年から飛び込んだ最高峰の舞台。
彼の今までのトーナメントキャリアの中では、最も苦しんだシリーズだったんではないでしょうか?
苦しみ、もがき、それでも踏ん張って、なんとか駆け抜けた一年だったと思います。
でも、それらの経験は、今後のトーナメントにおいても、人生においても掛け替えの無い貴重な経験になったと思います。
取り敢えず、今はひとまず、お疲れ様でした。ですね。

彼を応援して下さった皆様方、大変ありがとうございました。
来期残留は現時点では、まだ未定で、どうなるかは分かりませんが、おそらく残留し、来期もTOP50で、たたかうと思われます。
引き続きの応援を宜しくお願い致します。

夢を追って頑張ってる人は、みんな素晴らしいですね。

愛と夢のクランキン!
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。