スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバーズハイ?

昨日、夕方から南国を後にして琵琶湖へと走り出したのですが、まぁ仕方無しの大渋滞と、元々、距離もあるので相当な時間が掛かってしまいました。
もう、終盤はヘロヘロになってきて、少し仮眠休憩をしました。
しかし、寝なければヤバイ!となった時にはSAもPAも遥か彼方まで走らなければ現れず、非常に危なかった。休憩も計画的にですね。
で、翌日からも何やかやとあるので、ずっと寝てもいられず、未だヘロヘロな体に鞭を打ち再度、出発したのですが、しんどいのは、しんどいのですが、何か変な状態。しんどいけど何か変に気持ち良いと言うか。
ん~何やろコレは?あれかな?ランナーズハイとか言うのかな?運転してるし、ドライバーズハイとでも言うのかいな?でも、おうてるのかな?間違ってる?とか何とか思いながら走ってました。
日付も変わりそうな時間帯、クルマも、もう流れてますし、爽やかな風も流れてました。オマケに高速の夜のオレンジの明る過ぎない照明が灯っていて、自分的に何か凄く落ち着いた感じになれて、それで何か気持ち良かったのかも知れません。疲れててエエ感じに体の力も抜けてましたしね。
こういう状態、過去にも何回かありました。この時ふと思い出したのは、昔、試合で野尻湖に行った時の事。
夜中から寝ずの移動で京都から野尻湖へ。
しんどいのですが、はじめての野尻湖への期待感と知らない道を通る新鮮感。夜中の流れる高速にオレンジの照明。そして、爽やかな風が吹いていました。
「あぁ野尻湖の時と似てるなぁ。あの時はアレでコレで。。。」
と色々、昔話を思い出せました。
夜の高速を走るの好きですね。
また野尻も行きたいなぁ。オオツノシカは健在かなぁ?
トレイルは、しんどいですが良いモンです。まぁ安全運転に気を付けて、ですけどね。
で、琵琶湖に帰って船を置いて京都に帰る訳なんですが、目の前に琵琶湖なんで、
「このまま車中泊して、明日は琵琶湖に出よかな?」
と出来ない事を考えてしまうのは、僕は、やっぱり『釣り人』やからですね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 愛と平和のクランキン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。